So-net無料ブログ作成

フリードのフロントスピーカーの交換作業。 [クルマ関連]

日曜日の空手の稽古の後 天気もよく 温かかったので
愛車のフリードのフロントスピーカーの交換作業を行いました。

20100425 Fスピーカー取り付け.JPG

3月の終わり頃に購入していたがなかなか作業する時間が取れず
結局 まるまる1ヶ月程 眠らせておいた事に…

意外と ドアパネルの内張りの突起部分の切除が必要なのを
面倒がっていただけかも…

しかし いつまでも購入したまんまと言う訳にもいかないので…

20100425 Fスピーカー取り付け (1).JPG
まずフロントドアの内張りを外すと 純正のスピーカーが
顔を出します。


20100425 Fスピーカー取り付け (2).JPG
外したスピーカーの内張りを スライドドアを開けっぱなして
2列目の足元に立てかけて突起部分の切除作業に…

20100425 Fスピーカー取り付け (3).JPG
突起部分をカッターナイフで切っていくと 意外に簡単に切除
することが出来ます。

20100425 Fスピーカー取り付け (4).JPG
切除し終わると こんな感じに 内張りがフラットな感じになります。

20100425 Fスピーカー取り付け (5).JPG
純正のスピーカーは 手前に引きながら上に持ち上げるようにすると
簡単に外れるので 後部のスピーカー取り付け部分に移植します。

純正なので ポン付けできます。

気休めに リアスピーカーの穴を塞いでいたスポンジのカバーを
スピーカーの背面の部分に貼り付けて 制振作用や吸音作用が
有ればいいなぁ位の気持ちです。

20100425 Fスピーカー取り付け (6).JPG
リアスピーカーは こんな感じに取り付きます。

スピーカーの性能は誇れるものでは無いのですが
取り付けた状態は やはり純正なので綺麗です。

20100425 Fスピーカー取り付け (7).JPG
カバーを戻すと 元の状態に…

ちゃんと スピーカーが入っているのが 網目越しに見て取れます。

20100425 Fスピーカー取り付け (8).JPG
いよいよ フロントスピーカーの取り付けに取り掛かります。
音質向上のインナーバッフルを取り付けて スピーカーの背面には
制振吸音材を貼り付けて プチ デッドニングです。

20100425 Fスピーカー取り付け (9).JPG
角度を変えて撮影すると 波型に制振吸音材がなっているのが
見て取れます。

20100425 Fスピーカー取り付け (10).JPG
配線をつないで スピーカー本体をインナーバッフルに固定します。

20100425 Fスピーカー取り付け.JPG
ドアパネルを元通りに戻すと 網越しに 取り替えたアルパインの
スピーカー ALPINE STL-16Cを覗くことが出来ます。

入門用のスピーカーと言う事ですが 音質は 純正とは
比べ物になりません。

そして 今までフロントのみの2スピーカーでしたが、ようやく
前後の4スピーカーになって満足です。

スピーカーの性能の違いから リアスピーカーを3レベル位
強くしておかないと 前後のバランスが悪いようですが…

とりあえず作業が終了して ホッと一安心って所です。

全部込みこみでアンダー1万円と とても良い買い物が出来ました。
スピーカー購入時の日記
http://tedy-u.blog.so-net.ne.jp/2010-03-23
スピーカー購入時の領収書
http://tedy-u.blog.so-net.ne.jp/2010-05-12
もUPしています。
よかったら こちらも見て行ってください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2