So-net無料ブログ作成

2016年を振替ると・・・ その1 [空手道]

2016年を振り返ると…

世界的に話題となった「PPAP]がギネスに認定されたり
こちらも世界的にヒットとなった「ポケモンGO」がスマホゲームで登場したり
リピーター続出で興行収入200億円以上となった「君の名は」が
異例のロングランになったり・・・

様々な出来事がおこった2016年でした。

自分にとって 大きな出来事が起こったのは
やはり 8年間も通い続けた空手道場を
経営者のくだらない考えが明らかとなった為
11月から通う事を止め 自分一人で稽古を積む事にした事です。


と言うのも そもそもは…

自分が家族と共にキャンプに出掛けたり
息子と釣りに行って大漁に釣り上げた記事を
FaceBookにアップした所・・・

その掲載する行為が気に入らないと空手塾経営者が
言い掛かりを付けて来た事から始まったのです。

その内容は…
「教育してない空手塾経営者に責任がありますが、
あなたは少し黒帯の立場を軽く考えられてる様に感る
黒帯の立場とは想像している以上に固苦しく窮屈な面が
多々あり、家族を犠牲にしてまで稽古に参加しろとは言わないが
黒帯のあなたが稽古に参加出来無い時に他の黒帯に申し訳ない
と言う気持が希薄に感じられる。

と言う とてもボランティアで指導している者に対する
発言とは思えない言い掛かりから始まり…

家族行事や趣味などで稽古に参加しない事は問題ないが
他の黒帯達や空手塾関係者に見られる可能性のある記事を
facebookに掲載する事は配慮して欲しい。。。

と よく解らないメッセージを送ってきたのです。

これに対して、こちらとしても どう解釈して良いか理解に苦しみました。


そもそも、黒帯指導員といっても 一般部の黒帯で
ボランティアで指導を手伝っている程度なのに・・・

FaceBookに家族との触れ合った思い出を
普段会えない方や家族や親せきの方などに
自分の近況として アップした記事に対して
文句を言ってくること自体 可笑しいのでは?

誰がいつ どの記事を読むのかなど判らないし
人を誹謗中傷するような記事では無く
単に家族との思い出をSNSに掲載しただけで
いちいち監視されて文句を言われなくてはならないのか…???

文句を言っている本人だってfacebookで
艦これの艦娘3Dカードをすき家で入手しただの
録画した終物語のアニメを まとめて観るだのと
記事を掲載しているのに…

本当、よく解らない。。。
と思い 再び その辺の考えを掲載しました。



SNSとはなんなのだろう?

自分が思うSNSとは、友人や知人の近況を確認しあったりする
広義のコミュニケーションツールと認識しており
遠く離れた家族や友人、そして職場の恩師などに
元気に過ごしている姿を見て頂いたり
中々お付き合いできない方に こんな一面もあるとの事を
知って頂く為に 稀にですがUPしたりしておりますが…


空手道場に関る方にメッセージを残すと
度々空手道場の塾長から批難される事があったので
FBでのコメントを出来るだけ短くする様に控えていました。

しかし、稽古に参加させて頂いた時は 黒帯道場生として
ボランティアで後輩への指導やアドバイスに力を注ぎ、
家族と出掛けた際には 家族に楽しんで貰える様に
力を注ぐ事は当然の事と思って行動しており、

特に息子に至っては
中学2年生で 親と行動を共にしたがらない年齢になった事もあり、
今回のキャンプが家族4人で過ごす最後かもしれない。

と言う思いもあってアップしたのですが…

まさか水を掛けられる事になるとは…
とても悲しい思いでいっぱいです。


仕事にも 勉強にも 稽古にも 指導にも 遊びにも
全力で事に当たる事は素晴らしいではないか?
と思うのですが…間違いなのでしょうか?

今回の件、空手道場のLINEにUPしたのならいざ知らず…
FBに家族との ささやかに過ごしたひと時を
日頃 中々会えない知人への近況報告としてUPした所
又々 空手道場の塾長から苦情が出るとは思いもしませんでした。


道場で報酬を受けて指導する立場や
月謝を免除された支部長の立場なら理解出来る面もありますが、
月謝を支払って通っている者が FBにて空手道場に関る方と繋がりが
あるが為に 様々な指摘をされるのは苦痛以外のなにものでもありません。

なので、大変申し訳なく 本意では無いのですが
道場と繋がりのある方との、FBでの友達承認を削除させて頂きますので
悪しからずご了承下さいます様お願い申し上げます。

と 当たり前の自分の考えを掲載した後
この日の稽古に出た帰りに道場経営者に呼び出され
話し合う事になり…

自分が道場の黒帯指導員として 塾生と仲良く話し合う事自体
あり得ないと思っているとの事。

塾生と釣りに行くなんて…
先生と生徒が釣りに行くなんてあり得ないと言われてしまったが…

言っている本人は 黄帯の子と その茶帯の父親&緑帯の子とその父親
と一緒に釣りに行って 2kgものタコを釣り上げたと自慢げに
写真を掲載していたのに 一体どの口が言っているのか????

と思ってしまう。。。

ブログへの掲載は構わないがFBへの掲載は迷惑だと言うのが
そもそもよく解らないのですが…

判る方 いらっしゃいます?

私は間違った事を言っているのでしょうか?



結局の所 FBの繋がりのある道場生との友達承認を
切ったと言う事で道場経営者は納得してましたが…

道場経営者への不信感だけが膨れ上がりました。


と言うのが 事の始まりでした。


以後 1年の年忘れとして 順次記載していく事にします。


長々と読んで頂きありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1